高知に行くなら立ち寄りたい!高知の観光スポット5選

天守閣からの眺めが絶景!高知城

高知城には天守閣がありますが、実は天守閣のある城は日本に12しかないのです。この城は江戸時代に焼失しましたが、江戸時代のうちに再度建築されたのです。その姿を今にとどめていて、幕末の雰囲気を感じることができます。本丸御殿が、天守閣と繋がっているのもとても珍しい造り。この造りを観れるのは高知城だけです。

鮮魚が堪能できる!ひろめ市場

土佐名物を堪能できる人気スポットの、ひろめ市場。高知名産の鰹のタタキや鯨、ドロメなどの名物料理を食べられます。屋台村のようになっているため、一つのテーブルでいろいろなお店の料理を堪能できるのがメリット。いろいろな料理を注文し、みんなでシェアするのがオススメ。

高知名物日曜市で買い物を

300年以上続いている「日曜市」。400以上ものお店が立ち並んでいます。旬の野菜や果物、金物や植木に至るまで、高知の特産品がずらりと並びます。芋の天ぷらが人気の天ぷら屋では、いつも大行列ができています。

太平洋を一望できる桂浜

坂本龍馬が愛したと言われている、桂浜。太平洋を一望できる景勝地として名高いのです。坂本龍馬像があることでも有名です。高知に来たのであれば必ず訪れておきたいスポットです。

日本三大鍾乳洞の龍河洞

日本三大鍾乳洞に指定されている龍河洞は、総延長4キロメートルもあり見応えたっぷりです。その中でもシンボル的な存在となっているのが「神の壺」です。弥生式土器が鍾乳洞と一体化しているもので、世界に一つしかない貴重なものと言われています。この鍾乳洞の近くには、龍河洞珍鳥センターがあり、特別天然記念物に指定されている特殊な鶏が集められています。

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です